LOG IN

腰痛 ラジオ体操の落とし穴

運動は何故する必要があるのか… 健康のため、ダイエット、精神衛生上など 正論かもしれない とりあえずは それでは何の疑いもなく、健康のために運動を始めるとしょう ジムに通う、手っ取り早くジョギングをする、プールで泳ぐ、ストレッチを日課にしてみる、 他にも様々な運動はある 呼吸法は良いとか、四股踏みは良いらしい、歌をうたう、笑いが体に良い、ラ

引き寄せの法則

自己啓発 、 スピリチュアル ではなくて からだの仕組みで「引き寄せの法則」は可能なのか… 手っ取り早く 言えば運動をすることによって「引き寄せの法則」の準備は… スタンバイOKになる ただ それに気づかずにいると 単なる運動になってしまう 引き寄せの法則を信じている人は偶然を偶然にしてない これには RAS脳幹網様体賦活系に関係する 簡単に説明すると興味

パンチ力 に 筋トレ は? 必要ない

強いパンチを打つためにはどうしたらいいか? 筋トレで、からだを鍛えパワーをつける… 腰の捻りや下半身を使う… 肩から出すイメージ… インパクトの瞬間に拳ナックルを返す… それぞれ正解かもしれないが… ただし順番がある さて何の順番なのか? からだを楽に使える様になるためには順番がある パンチ力を上げるための話しではなく、 すべてにおいて「からだ

自分の軸をつくる 筋トレ セルフコンディショニング

戦略系アスリート・戦略系セラピスト・戦略系コーチ・戦略系トレーナーとは… (技術編) a.自分自身でコントロール可能なこと b.自分自身でコントロール不可能なこと a.とは戦術系になる つまりスポーツパフォーマンスを上げるトレーニング方法を探す 端的に言うと、弱点や足りないところ補強したり体幹トレや骨盤矯正や流行りのワークアウト(←否定的な意味ではな

運動不足 成功法則

体があるから感情を生み出す 人間は感情の生き物である そしてself-efficacy自己効力感のフィルターによって様々な決断をする  筋肉は運動器というか感覚器でもある  また運動の効果は自己効力感に大きな影響を及ぼす  つまり KaRaDa を使い熟すと自信に繋がる (コーチング や メンタル などの言葉が一般的になってきた…) 人間は感情の生き物である 内面を見つめること